コンテンツへスキップ

日本語とジェンダー 第13号 目次

【第13回年次大会 基調講演要旨】
私の日本語ジェンダー体験  (pp. 1 - 3)
樋口 恵子

【第13回年次大会 シンポジウム: メディアの中でジェンダーはどんな姿を見せているのか 発表要旨】
朝日新聞の用語に見るジェンダー意識の変化  (pp. 4 - 7)
松沢 明広

歌の中でレフレインされるジェンダー意識   (pp. 8 - 10)
佐々木 瑞枝

子供の本などにおけるジェンダーとジェンダー解消の試み  (pp.11 - 13)
谷口 秀子

【第13回年次大会 対談:メディアを通して見るジェンダーバイアス 提題要旨】
映画・ドラマ作品を通してみるジェンダーバイアス  (pp. 14 - 20)
因 京子

Gender Bias in Media -Hope We Can Do Something about It  (pp. 21 - 22)
Reynolds Akiba Katsue

【第13回年次大会 研究発表要旨】
メディアリテラシーとジェンダー
---メディアのマルチモダリティ分析を通した意味構築---   (pp. 23 - 28)
岡本能里子

【国際大会2013 in ウクライナ 講演要旨】
ノンバーバルコミュニケーション服装から浮かぶ日本語キーワード   (pp. 29 - 41)
佐々木 瑞枝

【国際大会2013 in ウクライナ シンポジウム: 翻訳から見たジェンダー表現の諸相 発表要旨】
翻訳におけるイノベーションと想像力のインタープレイ  (pp. 42 - 43)
ジュディット・ヒダシ

翻訳における不可と削除 (pp. 44 - 55)
矢野安剛

【国際大会2013 in ウクライナ 研究発表要旨】
ウクライナ語訳三島由紀夫『サド侯爵夫人』における女性語表現  (pp. 56 - 60)
江川裕之

【研究ノート】
会話文末における「男ことば」と「女ことば」の分類:ジェンダー識別傾向とジェンダー特異性を指標として  (pp. 61- 70)
有泉優里

編集後記

学会誌バックナンバーのページに戻る