コンテンツへスキップ

2015年 文化の越境とジェンダー 国際シンポジウム

2015年10月31日

2015年文化越境与社会性别国际研讨会

会议时间:2015年10月31日(星期六)09:00—17:30
会议地点:上海交通大学(闵行区东川路800号)外国语学院三楼多功能厅

会议议程(予定)

08:30-09:00 与会者报到 会议主持:(中方待定)
09:00-09:10 开幕式  
 上海交通大学代表致辞(待定)
 日本語ジェンダー学会代表致辞 佐々木瑞枝(武蔵野大学)

09:10-10:00 基调演讲 佐々木瑞枝(武蔵野大学)
 「日本語の和語・漢語・外来語から考える-文化の越境とジェンダー」
10:00-11:30 大会发言 コメンテーター: 矢野安剛(早稲田大学)
  曹大峰(北京外国语大学) 
   「中国の日本語教科書に見られるジェンダー関連語とその教育」
  宇佐美まゆみ(东京外国语大学) 
   「現代若者の自然会話における終助詞使用の男女差-日中使用実態比較調査より-」
  唐权 (华东师范大学)
   「"造化機論"から"培種の道へ":近代中国における通俗セクソロジーの受容」
12:00-13:00  午餐会场
13:30-17:20 分组发言
(15:30-15:45 休息)
17:20-17:30 闭幕致辞 笠原仁子(BOOK PLANNING)
18:00-19:30 晚餐会场

 
TOP   HOME

 

 

 

Copyright © 2001 The Society for Gender Studies in Japanese All Rights Reserved.