日本語ジェンダー辞典の頒布

■価格 2割引きの3200円+送料 です。連絡先などはこちら





書評
『日本語ジェンダー辞典』
(2009年7月6日 読売新聞)

 お転婆(てんば)、男気、男泣き、鬼婆(おにばば)、貴婦人、沽券(こけん)、才媛(さいえん)、箱入り娘、女々しい……など、 男女(←この順番も気になります?)にかかわる様々な言葉の用例や用法を分析し、日本における社会的、文化的性差意識の構造と歴史を明らかにする。 日本語の中に隠された暗黙の了解に気付かされる。
(東京堂出版、3800円)



日本語ジェンダー学会の連絡先はこちらです。




日本語ジェンダー学会の連絡先はこちらです。




video・出版物のページへ戻る

topページへ戻る


Copyright (C) 2001 The Society for Gender Studies in Japanese All Rights Reserved.