日本語ジェンダー学会製作


「物語を通して見る日本語とジェンダー『竹取 物語』と『鶴の恩返し』」(ビデオ・DVD)
(黒いビデオウインドーが表示されているときは、左下の再生ボタン  を押すとDVDの抜粋を御 覧になれます)
(ビデオが表示されるまで時間がかかる場合があります。 しばらく待ってから、再度ボタンをクリックしてみて下さい。
また、 低速回線ではビデオを見ることができない場合があります。 このようなときは、ここを右クリックしてファイルを保存してから ご覧下さい。

ここをクリックすると 「DVDの抜粋を御覧になれます」
(Windows Media Playerが必要です。)



ビデオ用イラスト提供
竹取物語(小林古径筆、京都国立近代美術館所蔵)
かぐや姫(森田曠平筆、郵政研究所付属資料館所蔵)
竹取物語絵巻(住吉如慶・具慶筆/東京大学国文学研究室蔵)
竹取物語絵巻(国立国会図書館蔵)
かぐや姫絵巻物(宮内庁書陵部蔵)
奈良絵本竹取物語(九州大学付属図書館蔵)
奈良絵本竹取物語(東北大学付属図書館蔵)
伝二条為定筆竹取物語断簡(東京都立中央図書館蔵)
DVDの内容 (60分ビデオ)
『竹取物語』(ナレーション 原田邦博) ・・・・・・・・9分
解説 『竹取物語』 武蔵野大学教授 佐々木瑞枝 ・・・・・・・12分
対談『竹取物語』高木香世子・佐々木瑞枝 ・・・・・・・15分
『鶴の恩返し』(イラスト 長尾みのる)(ナレーション 原田邦博) ・・・・・・・・6分
解説 『鶴の恩返し』佐々木瑞枝 ・・・・・・・・7分
対談『鶴の恩返し』 ユディット・ヒダシ・佐々木瑞枝 ・・・・・・・10分

皆さん こんにちは。
これから皆さんを日本の物語の世界にご案内します。
 日本には親から子へ、子から孫へと語り継がれた、たくさんの物語があります。
 その中で『竹取物語』と『鶴の恩返し』は女性の対照的な生き方を示すものとして、興味深いものがあります。貴公子たちの求婚を断り月に帰って しまったかぐや姫、助けてくれた猟師のところに女性として姿を変え、猟師のために自分の羽を抜いて布を織り続けるお通、この二つの物語をイラストを通して 学問的なビデオにできないだろうか、その試みがここにあります。東芝国際交流財団の協賛・助成を得て制作された『竹取物語』は宮内庁を初め美術館や大学図 書館など多くの機関からの協力で、ふだんは目にすることのできない美しいイラストを駆使して制作されました。
 『鶴の恩返し』は長尾みのる氏の心を打つイラストです。
 解説は武蔵野大学・大学院教授の佐々木瑞枝先生、それに続く対談は、日本語ジェンダー学会の役員でもありスペインのアウトノマ大学の高木香世 子先生とユリットヒダシ先生が出演しています。
頒布方法(今回はDVDのみを頒布します。)
・個人使用の場合
   
DVD  2800円(送料を含みます)
・図書館・公共団体の場合

DVD(館内外の個人・団体への貸し出しを伴う場合)18000円(送料 を含みます) DVD(上映用として使用する場合)24000円
(著作権は日本語ジェンダー学会にあります。複製などはご遠慮ください)
ご希望の方はDVDの代金を郵便振替でお送りの上、メールを日本語ジェンダー学会事務局に送り先を明記の上、 お申し込みください。
 なお、申し込み多数の場合は、公的機関を優先し、順 次お送りします。




videoのページへ戻る

topページへ戻る


Copyright (C) 2001 The Society for Gender Studies in Japanese All Rights Reserved.