月刊日本語の報告記事はこちら

日本語ジェンダー学会 第十回年次大会プログラム
2009年6月7日(日)午前10時30分―午後5時
武蔵野大学 グリーンホール(受付10時30分~)
   受付   10時30分
11時 開会の辞
11時―12時 基調講演「ビジネス世界の中での日本語とジェンダー」
 講演 松本洋(Advent International Co., Ltd代表取締役)
 討議者 佐々木瑞枝(武蔵野大学・大学院教授)

12時―12時30分 日本語ジェンダー学会総会
司会 渡部孝子(群馬大学准教授)
 編集委員会報告 日置弘一郎(京都大学経済学部教授)
 会計報告    山口久代(ヒューマンアカデミー講師)
 広報委員会報告 蝦名毅
12時30分―13時30分 ランチタイム
13時30分―15時 シンポジウム
「ビジネスの中でのジェンダー観」
パネリスト
 橘・フクシマ・咲江(日本コーン・フェリー・インターナショナル株式会社代表取締役会長)
 日置弘一郎(京都大学経済学部教授)
 松本洋(Advent International Co., Ltd代表取締役)
 原田邦博(NHK)
司会 門倉正美(横浜国立大学留学生センター教授)
日本語ジェンダー学会制作DVD上映 15時15分―16時
 「紫式部日記を読み解く」
 解説 佐藤勢紀子(東北大学高等教育開発推進センター教授)
研究発表 16時15分―16時45分
 「言語政策論における日本の女性語の位置づけ」
 斎藤理香 ウェスタン・ミシガン大学 助教授
閉会の挨拶 国広哲弥(東京大学名誉教授)
::::::::::::::::::::::::
  参加費 会員・一般 2000円 学生 300円(資料代、茶菓子代)

日本語ジェンダー学会事務局 渡部孝子研究室
Tel:027-220-7355

メール連絡先 jimukyoku@gender.jp



学会活動に戻る      topページに戻る



会場 武蔵野大学グリーンホール




受付風景






開会の辞


武蔵野大学長 寺崎修先生の開会の辞


武蔵野大学長 寺崎修氏に日本語ジェンダー辞典進呈


総合司会 笠原仁子氏


総合司会 渡部孝子氏

基調講演 松本洋氏「ビジネス世界の中での日本語とジェンダー」


討議者・佐々木瑞枝氏(日本語ジェンダー学会会長)

オバマ大統領と麻生総理の演説を比較すると・・・





会場風景


質疑応答 弁護士 荒井俊行氏

総会

総会 議長 水本光美氏


編集委員会報告 副会長 編集委員長 日置弘一郎氏


副会長 役員会人事報告 門倉正美氏


会計報告 会計(幹事) 山口久代氏


広報委員会報告 (幹事) 蝦名毅氏


ミシガン研究例会案内 斎藤理香氏


役員&ゲスト 昼食会










役員・ゲスト 集合写真


シンポジウム 「ビジネスの中でのジェンダー観」




司会 門倉正美氏


パネリスト 橘・フクシマ・咲江氏


パネリスト 松本洋氏


パネリスト 日置弘一郎氏


パネリスト 原田邦博氏

フロアーとの質疑応答


山口信和氏(金沢工大大学院客員教授)


国広哲也氏(日本語ジェンダー学会顧問)


DVD上映「紫式部日記を読み解く」


解説 佐藤勢紀子氏(東北大学)


音楽担当 ウオリ氏


研究発表「言語政策論における日本の女性語の位置づけ」


研究発表 斎藤理香氏


司会 立松喜久子氏


閉会の辞



国広哲弥氏

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
TEA TIME & 懇親会


筑波大学教授 荻野祥三氏(右)















皆様 ご参加ありがとうございました。
SEE YOU SOON!



このページの先頭に戻る

学会活動に戻る

topページに戻る


Copyright © 2001 The Society for Gender Studies in Japanese All Rights Reserved.